藤沢宿

藤沢宿を歩いて見ると面白い・・・。400年前は東海道五十三次の6番目の宿場町だったんだって…
明治時代は肥料販売、農作物保管販売の流通地区として栄えてたんだって…
誌の発祥として市の役場、警察銀行が軒を連ねる官庁街だったんだって…
藤沢の歴史はここから始まったんだって…。

「藤沢宿」巡り

「東海道分間延絵図」や「相中留恩記略」から当時のまち並みを見る事が出来ます。歩きながら江戸時代と現在の様子を比較して見るのも楽しいものです。「江戸時代の藤沢宿コーナー」では今居られる場所の様子が見られます。「まちの懐かし写真コーナー」では街道際に明治初期からの建っていた建物など繁栄していた当時のまちなみがみられます。

江戸時代の藤沢宿コーナー

写真:f01s.jpg

①大鋸橋(現遊行寺橋)付近の様子

写真:f02s.jpg

②大鋸橋付近の様子(拡大図)

写真:f03s

③旅籠の様子

写真:f04s

④歌川芳虎「東海道名所図会」から

写真:f05s

⑤藤沢宿の中心地の様子

写真:f06s

⑥藤沢宿復元図

写真:f07s

⑦蒔田本陣付近のまち風景

写真:f08s

⑧藤沢御殿の様子

写真:f09s

⑨「東海道分間延絵図」にみる
坂戸町風景

写真:f10s

⑩藤沢宿の中心地の様子

写真:f11s

⑪藤沢宿全景

写真:f12s

⑫「東海道分間延絵図」にみる
京方見付付近

まちの懐かしい写真館コーナー

写真:f13s.jpg

⑬大鋸橋(現遊行寺橋)付近の様子

写真:f14s.jpg

⑭旧藤澤のまち並み

写真:f153s

⑮藤沢小学校

写真:f16s

⑯金融機関等

写真:f17s

⑰本町通り、町役場

写真:f18s

⑱藤澤復興図とまち並み

写真:f19s

⑲坂戸町付近の風景

写真:f20s

⑳建物風景
(済美館・鎌田屋・梶荘本店)

写真:f21s

21建物風景
(廣瀬家・平野家・田村家)

写真:f22s

22藤澤本町駅舎・藤沢高等女学校・
白旗神社

案内板

徳川時代の5街道政策によって道中奉行に命じて作成された「東海道分間延絵図」からの旧藤沢宿を描いた絵図。更にこの絵図に現在の所在を標記しました。旧藤沢宿の江戸寄り(遊行寺坂下付近)の「江戸見付」、京寄り(伊勢山橋先付近)の「京見付」の間の藤沢宿約1キロのまち並みの様子が見られます。

写真:gb01

案内板①元藤沢橋自動車排出ガス測定所前看板

写真:gb02

案内板②白旗交差点際看板「かながわ信金本町支店」横看板

藤沢宿案内コーナー

藤沢駅北口陸橋から藤沢宿方面に通じる藤沢駅北口道路(ミナパーク・サミット前道路)のトランスボックス10基には、かっての旧市庁舎はじめ藤沢駅前風景や藤沢宿の代表的な神社仏閣等の風景、柳・銀座商店街の懐かし写真がラッピングされていて、その場で其々の箇所の特徴風景が見られます。会議や買い物ついでに一回りして見るのも面白いですよ!!

写真:fk01s.jpg

①懐かしの市役所庁舎

写真:fk02s.jpg

②藤沢宿街道筋の歴史ある神社仏閣

写真:fk03s

③開山忌(遊行寺)

写真:fk04s

④藤沢宿街道筋の歴史ある神社仏閣

写真:fk05s

⑤藤沢宿街道筋の歴史ある神社仏閣

写真:fk06s

⑥懐かしい市役所の前身

写真:fk07s

⑦藤沢宿街道筋の見どころ景観

写真:fk08s

⑧藤沢宿街道筋のまちなみ景観

写真:fk09s

⑨賑わう懐かしの銀座通り

写真:fk10s

⑩思い出の藤沢駅北口

このページの上に戻る